FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.05.11 11:33|教室のこと
遅くなりましたが、今年度のレッスン空き時間です。

月曜日
15:00~15:30

火曜日
15:45~16:15
17:45~18:15

午前中は~11:00までですとすべての曜日が可能です。
ご相談ください:*
2017.04.07 15:11|おんがく


もう桜も散ってしまいましたが…
新しいフルートを2月にお迎えしました。
だいすきなだいすきな桜井さんにお願いして作っていただきました。
素材は洋銀です。

洋銀というと、安価な入門モデルでしょ?と思われる方が多いと思います。
たしかに大手のメーカーが出す洋銀製フルートの立ち位置は入門モデルのものばかり。

そもそも、良い楽器、良い音とはなんでしょうか。

以前は金のフルートを持っていました。
大きい華やかな音で鳴ってくれる楽器。
でもそのフルートはわたしの演奏する場所や一緒に音楽をする楽器とあまり調和しませんでした。
もちろん同じフルートを使って他と調和するような音を作れる人もいると思いますが、わたしには合いませんでした。
いま自分が求めている音を紡げる楽器がほしいとずっと探し続けて出会えたのが桜井さんのフルートでした。

音だけを追求していけば、わたしは黒檀で作られたフルートの音がすきです。
木のフルートであれば良いのかと言われれば、違う素材のものを聴き比べていただきたいです。
ただ木製はとてもデリケートで、いま私が吹いている場所では適していない。
となると金属製のフルートになる。金は鳴りすぎる。銀はシックすぎる。
工房でご一緒した知り合いが洋銀のフルートを持っていたので吹かせていただいたら、もうぴったり!
わたしと向いている方向が同じところで、なおかつ柔軟性に富んでいて、出したい音のイメージを充分に拾ってくれる。
すてきな楽器だなぁ…と感動し、洋銀に決めました。
楽器の重量自体も軽いし、キータッチが驚くほど軽いです。これは笛自体の素材とは関係ないんだろうけど、ぜひご自分の楽器と比べてみてほしい。すごい。
タッチが重くないと吹いてる感触がしないとか言っていた高校~大学時代のわたしに、軽いのもイイみたいよと教えてあげたいです。笑

自分に合うものを探すって、自分をよくわかってないとできないこと。
よくよく考え、推敲して精査してといった過程をこれからもっと大事にしていきたいです。
フルート変えたら、嫌いだったモーツァルトがすきになりました。洋銀の音はモーツァルトによく似合う気がする。
…と言いつつ、桜井さんの銀を狙っている自分もいます。金はもうしばらくいいや。
あとはオールドヘインズのピッコロ。最近値上がっているけども…。

素敵なフルートと共に、これからも精進していきます。
2017.03.22 14:51|***
先週の土曜日に、アズキボタンのライブ「FINAL FANTASY LEGENDS Ⅱ LIVE&TALK~音と時の狭間」が無事に終演いたしました。
お越しいただいた皆さま、ありがとうございました(*´꒳`*)
サポートで一緒に演奏してくれたはるちゃんとけーたさんもありがとう(⍢)!!





今回のライブは株式会社2083さんとアズキボタンで主催・企画・制作をさせていただき、株式会社スクウェア・エニックスさんにご協力をいただきました。
あこがれのFINAL FANTASYシリーズ、しかも自分が現行で遊んでいるゲームのライブが出来るなんて…!感無量です。
本当にありがとうございました、お世話になりました。

時空の水晶時代から遊んでいたので、当日はゲームの色々なシーン(わたしはパライ編がすきです…あとラストが胸熱でして…)を思い出しながら演奏していました。
あとアニマ(FF10の召喚獣)がだいすきで、割と初期にアニマ(アビリティはダーラ)をお迎えしたので★7まで進化させたなぁとか…はじめてのSSSはカインとか…ううう。

楽器は、去年からお願いしていて先月出来上がったばかり桜井さんの洋銀製フルートと、お借りした人工大理石のフルートの二本、そしてアジマではカズーを使いました。
実はパライ編がすきなのと曲調がすきなのが相まって、アジマの演奏はかなり気合いが入ってました。
コンポーザーの水田さんにカズーで驚いていただけたのがうれしかったです(*^^*)
あとは伝説の地にて、立ちふさがる脅威、ウェスタ、破壊神バハムート、Gods of Rainbowが特にすきです。多いな!笑
どの曲もコード進行やメロディラインの美しさ、そして音色のバランスがすばらしくて、聴いててもですが、譜面を作っていてうおおおーと興奮しておりました。
水田さん、素敵です…!

どのライブでも同じなんですけど、今回のライブもみんなで大切に音を作り上げてきたので、たくさんのお客様に聴いていただけてとてもうれしかったです。
そして、アズキもわたし個人的にも仲良しの山染世界http://www.sanzen.tokyo/さんからけーたさんをサポートでお迎えできたことがとてもうれしかったです!
いつもピアノ弾いてるけど今回はシンセ弾いてくれて…シンセもすごいかっこええんじゃ…!
またご一緒したいなぁ。

ふぁー、とても楽しいライブでした!
本当にありがとうございました(*´꒳`*)
2017.03.11 10:51|***
陸前高田と気仙沼へ行く中で自分の中でもやもやしていることがあるのですが、それをいまだに言葉にすることができません。
そのもやもやをすこしでも具体化したいと思っている中で出会った本。
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480069177/
2ヶ月くらい前に買いましたが内容がわたしにはちょっと難しくて、自分の中で噛み砕きながら読んでいるためになかなか進まないけれど、もやもやが少し晴れそうな予感があります。
イタリアはヨーロッパでもっとも高齢化が進んでいるということにびっくりしました。(65歳以上の人口比率世界1位は日本、イタリアは2位。)
アートは気持ちのよいだけのものから、痛みを引き受ける「技」としてその役割を果たしてゆかねばならないだろう
今はこの言葉を胸に留めて、もやもやと向き合っていきます。
2017.03.07 14:19|***



こんにちは。
長らくなにも書いていませんでした…すみません…みなさまお元気でいらっしゃいますか?
わたべは元気に音楽をしております。
先週末は渡部音楽教室の発表会、そしてお世話になっている野の花さんでの春を呼ぶ演奏会に出演させていただきました。
発表会は第五回を迎えました。出演人数が昨年よりも減りましたが、あたたかい会になったと思います。
みんなの成長がたくさん見えて、それぞれ個性を光らせた演奏をしていて、聴いているとご褒美をいただいている気分になります。
一年に一度だけ会えるギターの生徒さんたちも、どんどん上手くなっていてすごいなぁと思います。
こうやって毎年発表会が出来ているのは生徒さんや保護者の皆様が日々支えてくださっているからだと、本当に思います。いつもありがとうございます。
もっともっと良いレッスンができるように、がんばります。
春を呼ぶ演奏会では久しぶりに会えた方々と新しくお会いした方々がたくさんで、うれしい気持ちで演奏できました。
歌はやっぱり良いですね。
普段言葉を使わずに音楽をしているので、伝えたいことを伝えられてうらやましいなと思ったりします。
また、東北支援のためのコンサートでもあり、福島から避難されている方のお話や気仙沼と陸前高田の現在の状況を聞くことができました。
お話していただくにも心を少し持ち上げていただかないとむずかしい内容を、たくさん話していただきました。
また後ほど記事にしたいと思います。
音楽と共にある生活は、楽しくて厳しくてありがたいです。
がんばっていきます。よろしくお願いいたします。

**ライブ情報**
2017年3月18日(土) 
Open:12:00 Start12:30
フルートを吹いているインストバンド「アズキボタン」が(株)スクウェア・エニックスと(株)2083のご協力を得て”FINAL FANTASY LEGENDSII”ライブを開催!
詳細&チケット予約はこちらをご覧ください:*
http://www.2083.jp/ffl2/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。